YM3812がパチニズムを語れば http://blog.pachinism.net/ 忙しくて金がない。やっぱりどうすればいいんだ。 ja-jp 2017-10-17T10:56:51+09:00 いまさらだけど http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=119861 ニコニコにうpしてみたよCR撃墜王http://www.nicovideo.jp/watch/sm4014850恐竜王国http://www.nicovideo.jp/watch/sm5150176パト2もうpするよ!! 2008-11-05T12:03:51+09:00 間が開きすぎですね。 http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=111227 ただいま玉上げ機を使った大改造中・・・パチ台のところに箱おいてその下に大きい箱おいてそのまた下に玉上げ機。沢山の玉を貯蔵するんです。ダイソーにドル箱みたいなモノが売ってました。いくつ入るかわかりませんが100円なんで沢山買っておこうかな。 2007-12-21T22:06:15+09:00 次回予告 http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=109387 こんな台出します。PCの液晶の調子が悪い。なのに保証書はどっか行った。俺はどうしたらいいんだ。 2007-11-01T22:43:14+09:00 ミサイル7-7-6D(DAIDO) http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=109386 枠バンドと風車が異なるのはスルーでお願いしますwデジパチ氷河期に入る直前に出た一発台風普通機です。ゲームの流れとしては、まずはクルーン入賞し入った玉が手前に入ると親チューがOPENし、大当たりとなります。親チュー入賞で子チューがOPEN、子チュー入賞で孫チューがOPENします。親チュー、子チューは7個、孫チューは6個の入賞で閉じる。だから7-7-6なんです。アナログなチューリップ故にダブル入賞も期待できます。親チューでダブルが発生すれば大当たりがもう一回!出玉もダブル!!伝説の一発台「スーパーコンビ」と同じくクルーンの入賞で大当たりが決まるだけあって、その人気はXデーまで設置を続けたホールもあったほどでした。一回の出玉はチューリップ連動なので不定ですが大体3500〜4500発程獲得できます。スペック賞球 ALL15(画像の6&12は間違いです)動画3つあるうちのどれかが当たりですクルーン入賞1クルーン入賞2クルーン入賞3チューリップ連動ロストがないように単発打ち。それでもロストしているのはご愛敬ということでw 2007-11-01T22:35:44+09:00 マンスリーブログではありませんw http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=108781 ニコニコ動画にハマってやり始めた、読み始めた物・・・GTAとらき☆すた。おかげさまでブログの更新がおざなりになってました。最近は一円パチンコが各地に出てきたのでそれに没頭してたりもします。打つ機会がなかった台も打ってたりしまして、特に湘南爆走族、キャプテンロバートなんかはよく打ってたりします。一円パチンコというのは勝つことなんざ考えずに楽しめればいいんですよ。最近手に入れた台の動画でも撮ってみようかと画策しています。部屋の整理が先ですがね。 2007-10-17T06:26:57+09:00 フィーバー007のリアルタイムクロック設定方法 http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=107334 先日、フィーバー007を購入しました。フィーバー007には、現在の日付、時間に合わせて演出が変化する「リアルタイムクロック」機能があります。ですが、中古で購入した場合、日付、時間がおかしい、特定の時間に突入する「007タイム」の出現時間をずらしたい、特定の曜日でしかでない演出を出したい等あると思います。そこで今回はリアルタイムクロックの設定方法をご紹介します。まずは電源基盤上の電源スイッチを切ります。次に、電源スイッチの下にある「クリアスイッチ」とサブ基盤左上にある演出スイッチを押しながら、電源スイッチを入れます。この時、RAMクリアされますので、確変、時短中の場合はそれが消えます。すると設定画面が出ます。チャンスボタンを押して項目変更し、演出スイッチで次の画面に進めます。時刻設定画面。設定を間違えた場合はキャンセルを選択して前の画面に戻ってください。台情報初期化画面。稼働からの日数をリセットします。リセットすると最初の2週間はモダンモードでしか遊べません。最初の画面で終了を選択するか、スタートチャッカーに玉を入れると終了します。10/07 追記クリアスイッチと演出スイッチ、それにチャンスボタンを押しながら、電源入れると稼働日数調整が出来ます。3つのボタンを同時に押すのは難しいですが、チャンスボタンについてはコネクタを抜いてもOKです。画面が出た後に挿して下さい。 .. 2007-09-11T00:46:42+09:00 奇跡価値VF打ちました。 http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=106740 暴走3回、確変10連目でまさかの確変ストップ。あぁあと1回で「You are No.1」だったのに。初代エヴァZXでは9連、セカンドインパクトSFでは7連が限界でした。つまり、まだカヲルENDを見たことがないんです。大ヤマト2では一度も時短入らずにスペシャルエンディング出しました。次見られるのはいつだぁ? 2007-08-27T02:50:05+09:00 CRフィーバーマッスルGP(SANKYO) http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=106371 実に3ヶ月ぶりの動画upです。爆裂機の末期に登場したCRデジパチです。1/3 2回ループの性能は当時としては当たり前のスペックでした。が・・・この頃から爆裂機が問題となり、SANKYOは自主規制の一環として、リミッターを搭載したデジパチを出すようになりました。それがこのCRフィーバーマッスルGPと、CRF彩でした。台としては、当時流行だった格闘ゲームをパチンコに取り入れるという発想で、パチンコ雑誌などで報じられた時には結構興味を持っていました(但し実際に打ったのはだいぶ後)役物構成などは以前紹介したフィーバーウォーズIとほほ同じでゲージが若干異なり、左にスルーと電チューが追加されています。左のステージ図柄と右のステージ図柄が一致すればリーチで、4人の中からランダムに選ばれたプレイヤー側が勝てば大当たり。ですが、実際は勝率が1分にも満たないヘタレ具合で、あるパチンコ雑誌では、「(お竜以外のエンディングでの姿を見て)そんなことしてるんだったら修行せい」などというコメントが添えられていたのを思い出します。スーパーリーチとして一度やられたプレイヤーキャラが再度復活する「不死鳥リーチ」なるものがありました。信頼度は20%強だった気がします。プレイヤー側が必殺技を出せば勝ちなんですが、実際はその後も敵の必殺技が出て('A`)が多いんですがね。大当たり中は敵4人とリーチでは登場しない最終ボスと順番に対戦、各キャラの一言→負け→勝ちの順に進み、最終ボスとの対戦になります。背景は図柄なのでずっと同じです。スペック大当り確率設定1 1/373(確変中1/73.6)設定2 1/391(確変中1/55.8)設定3 1/407(確変中1/50.8)1/3で確変 2回ループ賞球は5&15、16R 9カウント(V貯留はノーカウントのため実質10カウント)他、大当たり終了後図柄によらず1/2で確変、初当たりが奇数図柄もしくは確変終了後100回転時短という変則タイプの同SPもありましたがあまり出回りませんでした。現金機として全ての大当たり終了後50回転までの時短(確変なし)の「フィーバーマッスル」と3/1 1回ループの確変を搭載した同SPもありました。ちなみに現金機版は私は見たことがありません。デモ画面で流れるキャラクター紹介プレイヤー側、ヘタレ揃いの女性キャラ達ゾネスミンミンジャンヌお竜敵側、屈指 .. 2007-08-19T19:49:40+09:00 500ml紙パック 126円 http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=105523 今日サークルKで買った「本格を飲みほせ!コーヒー」は本格ではなかった。渋みはあるので眠いときのカツ入れに効くかも。俺は眠くなったら仮眠とりますけどね。 2007-07-31T22:46:59+09:00 だるだると。 http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=104479 去年の10月頃に撮ったやつ。最近スタバ行ってないなあ。 2007-07-09T18:31:04+09:00 センチュリーの http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=104047 「二代目裸族の服」ってネーミングセンスは良いと思う。先月も買おうとしたけどあまり必要性がなく購入断念。んで、今日新しいハードディスク買ってそのついでに買ったんですよ。こんなのこれからセッティング。 2007-06-29T15:41:05+09:00 こんな http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=103056 更新遅いブログでごめんよ。蒸し暑いとやる気が削がれていくのが実感できます。だめだこりゃ。 2007-06-08T10:46:57+09:00 空中ブランコ(西陣) http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=101242 旧要件の最後に登場したサーカスをモチーフにしたハネモノで、この頃の西陣に相応しい役物アクションが楽しい一台です。賞球はオール13、継続は8Rまで。 ラウンド継続性はそこそこ良く、結構完走します。大当たり中はピエロが左右に動いてクルーンで回っている玉を磁石で掴み、役物奥へと運びます。運ばれた玉は真ん中で貯留するか、左右に行って再びクルーンへと向かいます。貯留された玉は10カウント目に解除となり、高確率でのV入賞が期待できます。7回目羽根開放か4カウントで音楽がアップテンポになり、ピエロが途中で一旦止まって貯留をアシストします。動画1チャッカー2チャッカー貯留して10カウント目に解除→V入賞 2007-05-06T12:49:54+09:00 G.W. の予定 http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=100920 デパートのゲーセン巡って珍古台探しに行ってきます。 2007-04-30T17:11:51+09:00 フィーバーウォーズI (SANKYO) http://blog.pachinism.net//index.php?itemid=100814 NASUKA枠のデビュー作でフィーバーネプチューンと共に登場したノーマル機。有名デザイナーを起用し、四角のフレームが円状になり、さらに蛍光灯や、マイコン制御のLED電飾、ステレオサウンドなど、今までのパチンコ機の常識を一気に変えた革命的な枠でした。発表会ではイメージキャラクターであるメカゴリラの「ビックス(VIX)」も登場しました。台としても、ナスカ枠のデザインに合わせた近未来的なデザイン、舞台で、当時において大画面を表現できたブラウン管を採用しています。リーチはノーマル(戻りあり)、ノイズ(戻りあり)、ハイパーの3種類。ハイパーは警報音とともに全回転となります。でも信頼度はさほど高くありませんw後に2回ループ(突入率1/3)の確変を搭載したCRフィーバーコマンドSPも登場しました。大当たり確率1/205 確変、時短共になし賞球は7&15で、16R10カウント。動画(ブラウン管の特性上、見づらい箇所があります)ノーマルリーチ戻りノイズリーチハイパーリーチ大当たり1R〜4R 5R〜9R 10R〜14R 15R〜 2007-04-28T10:32:15+09:00